七五三のお祝い・家族写真でのご家族の服装は?選び方のポイント【コラム】

更新日:10月26日



大切なお子様の七五三のお祝い、写真館で撮影してから神社でお参り、また混雑のシーズンを避けてゆっくり前撮り・お参りされるかたも増えていらっしゃいっます。

お子様のお着物は決まったけれど、お父様・お母様から私たちの服装はどうしたらいいですか・・・?とご質問をいただくこともよくございます。

ということで、今回はご家族様の服装についてご紹介させていただきます。

まず、七五三はお子様の成長を祝うものでありお子様が主役ですので、

お子様の服装よりもご両親様・ご家族様の服装を格下で選ぶ必要があります。

一般的に洋装よりも和装の方が格上と言われておりますので、

お子様が洋装でご家族様が和装、という風にはならないようにしましょう。

それを踏まえた上で、ご家族様の服装の選び方を紹介をしていきます。


1 お母様の服装【和装】

2 お母様の服装【洋装】

3 お父様の服装

1 お母様の服装【和装】

・訪問着

フォーマルなシーンで着ることができる、絵柄が全体に一続きに入っている着物。

色柄ともに豊富です。

七五三には明るく淡い色合い、おめでたい柄の訪問着がおすすめです。


・付け下げ

訪問着よりも絵柄が控えめであり、模様もつながっていないデザインの着物。

落ち着いた装いとなり、七五三にも向いています。


・色無地

白と黒以外の無地の着物。

柄がなくシンプルなため主役であるお子様を引き立てることができます。

お祝い事ですので明るい色合いのものを選びましょう。



2 お母様の服装【洋装】

着物では動きが制限されてしまい、お子様の抱っこへの対応など難しい場合もあります。

そんな時洋装でしたら動きやすいものも選ぶことができます。

また妊婦の方もマタニティースーツなどの選択肢がございます。


スーツの場合には、セレモニースーツがオススメです。

入園式・入学式でも着用できますし、ビジネススーツよりも華やかさがあります。パンツスタイルも動きやすく良いですね。

ワンピースの場合には、神社に参拝する際にはジャケットを羽織りましょう。

選ぶ際には、お子様を引き立てられるような色柄のものを選ばれると良いでしょう。

3 お父様の服装

お父様とお母様は格式を揃えた服装にされると良いでしょう。

和装の場合には羽織袴を着用されることが多いです。

ただ多くの方はスーツなどを選ばれていらっしゃいますので、

ここではスーツの選び方をご紹介いいたします。


セミフォーマルスーツの場合、ビジネススーツよりも少し華やかなブラック・チャコールグレー・ネイビーなどのスリーピースが良いでしょう。

またシャツは白や薄い青など淡い色のものがオススメです。

ネクタイはビジネスでお使いになられているもので構いませんが、少し明るめの色など華やかさがあるとより良いでしょう。

また、少しカジュアルダウンしたジャケット+パンツスタイルでも良いですが、神社に参拝される際には必ずジャケットを着用してください。


お子様の着物の色に合わせた色合いでアイテムを選ぶのも良いかと思います。



と・・・ここまでつらつらと書いていきましたが

神社に参拝される時や、写真館できっちりした家族写真を撮影される場合にはこうすると良いですよ、ということであり参考にしていただきたいのですが、当写真館【フォトスタジオ和田写場】(横須賀)ではもちろんクラシカルな家族写真もお撮りしますし

少しカジュアルダウンしてお子様の表情にフォーカスを当てた【STUDIO W】の撮影も お楽しみいただけます。

こちらの撮影の際には、ご両親様も「自分たちらしいフォーマル」で堅苦しくなく撮影を楽しんでいただけたら最高だなと考えている次第です。

お着替えスペースもございますので、お着替えしていただいてももちろん構いません。

こんな風に撮影したいんですけどこれってできますか?とか、これってありですか?とかそういったご相談も大歓迎です。

一緒に楽しい撮影を作りましょう!

もちろんお任せでも大丈夫です。


2022年七五三撮影プランの詳細はこちら!




ご予約・お問い合わせ お待ちしております!

閲覧数:37回0件のコメント